ダイエットに成功してもリバウンドしてしまう原因とは?

Training Column

 トレーニング
2021-01-27 12:00:19

ダイエットに成功してもリバウンドしてしまう原因とは?

ダイエットの強敵であるリバウンドは、ダイエット成功後に食事や運動をもとに戻してしまうことで、体型もダイエット前のように戻ってしまう現象です。

ここでは、リバウンドする原因や理由について紹介し、ダイエットを目的とするパーソナルジムでのトレーニングについて解説します。

リバウンドする原因理由とは

ダイエット後にリバウンドをするのは、どのような原因が考えられるのでしょうか。

ストレスによる過食

元々食べるのが好きな人が、ダイエットのために「やせ我慢」をした場合、食事を抜いた反動で過食のようになり、その結果カロリーの摂りすぎでリバウンドをすることがあります。

また、甘いものなどを過剰にセーブしていたために、ダイエット成功後に甘いものを中心に食べてしまい、糖質がエネルギーとして使われずに太ってしまうケースもみられます。

運動量の減少

「運動はダイエットのためにするもの」ではなく、健康維持や健康管理のために続けるもの。認識を変化させなければ、ダイエットが成功した後で突然運動をやめてしまい、リバウンドに繋がるおそれがあります。

特に食事量を減らさずにダイエットをする場合、摂取エネルギーを運動で消費していかなければならないため注意が必要です。

パーソナルジムで付けた知識でリバウンドを防ぐ

パーソナルジムでは利用者一人ひとりに合わせた直接指導が可能で、極端な食事制限をすることなく健康的に痩せられることを目的とします。

しかし、言われたとおりに運動や食事管理をするのではなく、自分自身でもさまざまな知識をつけていくことが大切です。

所定のプログラムやコースを終えたあとも自分でダイエットが続けられるように、学んだことを吸収していくようにしましょう。

無理なく減量したい人に最適

全国にパーソナルジムを展開する「D-HEARTS」では、ダイエットにノウハウを持つプロのトレーナーがマンツーマンでトレーニングを行います。

リバウンドサポートつきのコースなら、コースが終わってからも、3ヶ月間毎月1回のパーソナルトレーニングを無料で受けられるので安心。

一人で行うダイエットが不安な方、失敗した経験がある方も、ぜひこの機会にプロの指導にチャレンジしてみませんか?