【公式】D-HEARTS 本物のパーソナルトレーニング ジム | さつまいものダイエット効果
loader image

さつまいものダイエット効果

Training Column

 ダイエット
2022-01-10 13:00:22

さつまいものダイエット効果

こんにちは。

千葉駅前の完全個室パーソナルジムD-HEARTSトレーナーの佐々木です。

本日は、さつまいものダイエット効果についてご紹介します。

糖質制限を行う人は注意が必要ですが、脂質制限(ローファット)でダイエットを行っている方には、とてもおすすめです。

そんなさつまいもですが、体によい成分が多く代表的なのは食物繊維です。

その他、ビタミン類やカルシウム、カリウムなどのミネラルも豊富です。

ダイエットに向いている食べ物といえる理由をいくつか紹介します。

さつまいものダイエット効果

1.腹持ちが良い

さつまいもは腹持ちが良いです。

食物繊維が豊富で、消化や吸収に時間がかかるため、空腹になりにくいので、食事に取り入れれば満腹感を得られます。

2.低GI値

GI値が高いと食後に血糖値が急上昇して太りやすくなります。

さつまいもはそのGI値が低いのが特徴です。

GI値表〉

玄米:55

さつまいも:46

かぼちゃ:65

パスタ:65

オートミール:55

じゃがいも:90

とうもろこし:75

白米:88

食パン:95

全粒粉パン:50

値が低い物を選ぶことで、血糖値の急上昇を防げます。

3.便秘解消

さつまいもには食物繊維が多く含まれています。

食物繊維の1日の摂取量は目標値で18g以上ですが、ほとんどの人が1日の目標摂取量に達していないのが現状です。

食物繊維には2種類あり、

水に溶ける「水溶性食物繊維」

水に溶けない「不溶性食物繊維」

2種類があります。

さつまいもには両方含まれています。特に不溶性食物繊維が多く、便の量を増やしたり腸内の善玉菌を増やしたりする作用があります。

4.主食をさつまいもに変える

さつまいもはご飯と同じく炭水化物なので、ご飯の代わりにさつまいもに置き換えましょう。

大体100gぐらいでコンビニのおにぎりと同じ糖質量ぐらいです^ ^

5.まとめ

さつまいもは腹持ちがよく、食物繊維も豊富です。同じ低GI値の玄米やオートミールなどが苦手な方にもおすすめです。

食べる量やタイミングに気をつけて取り入れていきましょう。

D-HEARTS千葉店では完全個室の安心安全の空間にて、パーソナルトレーニング無料体験を実施しております。悩みを1人で抱え込まず、まずはD-HEARTSにご相談下さい。スタッフ一同お待ちしております。