loader image

”微量”でも大事!ビタミンについて②| 武蔵小杉店 パーソナルトレーニングジム ダイエット専用ジム |D-HEARTS

Training Column

 食事・栄養
2023-01-10 10:00:48

”微量”でも大事!ビタミンについて②

こんにちは。

武蔵小杉の完全個室パーソナルジム

D-HEARTSトレーナーの一色です。

このコラムでは、

ダイエットやボディメイクを行なっていく上での

『ダイエットって結局、何をすればいいの?』

『情報が溢れすぎててわからない!』

を解決することができます!

さて今回は前回の続きで

・ビタミンC

・ビタミンE

についてお話ししていきます!

”微量”でも大事!ビタミンについて②| 武蔵小杉店 パーソナルトレーニングジム ダイエット専用ジム |D-HEARTS

ビタミンC

ビタミンCも色んな働きがありますが

・コラーゲン合成

・ストレス対応

・活性酸素除去

・解毒

は知っておいてください。

美容に良いといわれるコラーゲン

これをつくるのにはビタミンCが必要です!

コラーゲンは塊が多きすぎるので

細かく分解されて吸収されます。

そのため食べてもあまり意味がなく

体内でつくられることが重要です。

そのときにビタミンCが必要!

*ちなみに、ビタミンAも大事

コラーゲンは美容だけでなく、筋肉や骨をつくったりなど

体の全部に必要です!

またストレスがかかったときに

大量にビタミンCが使われます。

そするとお肌のコラーゲンの分を

ストレスに取られてしまうので

肌の状態が悪くなります。。

さらに、お酒などを飲んだ場合。

アルコールは毒なので

ここでもビタミンCが使われます。

アルコールを飲むときは

おつまみにはビタミンCが大事です。

また

筋トレしたときも

体ではエネルギーがつくられます。

エネルギーがつくられるとき

必ず活性酸素といって

体をサビつかせる物質が産まれます。

この対処にビタミンCが必要なので

運動する人はビタミンCが大事です!

ビタミンC

ブロッコリー、ジャガイモ、さつまいも、赤&黄&青ピーマン、ほうれん草、キャベツ、海苔、アセロラ、キウイ、レモンなどに入ってます!

ビタミンE

ビタミンEは脂溶性のビタミン。

細胞の膜は油なので

ビタミンEは細胞の中に入ることができ

細胞の中を守ります!

ビタミンEが紫外線の炎症を抑えたり

脂肪肝にも有効などの報告もあります。

補足的な感じで覚えておいてください!

本来は全部のビタミンを意識し

それを食事に活用するのが大事。

こちらを参考に

https://fsmk.co/t/KTkC4O-qicduv

でも全部意識するのは

正直大変です。。

そこでサプリメントの登場です!

僕もサプリメントは飲んでます^^

ただサプリメントは

・ブドウ糖

・タンパク質

・脂質

があってこそのサプリメント。

ここが整ってない状態で飲んでも

効果を十分に発揮できないのでご注意を!

もちろん飲む必要がないサプリメントもありますが。

サプリメントが意味がないのではなく

その飲み方が意味をなくしてる人が多いです。

普段のお食事をしっかり意識した上で

足りない分をサプリメントで補いましょう!

まとめ

ここまでを総括すると

①ビタミンCはコラーゲン合成、ストレス対応、活性酸素除去、解毒に機能する!

②ビタミンEは炎症を抑えるなど、細胞の中を守る!

③ビタミンはサプリメントでもok!普段の食事をしっかりとった上でサプリメントをプラスしよう!

となります!

それでは今回はここまで。

また次回のコラムでお会いしましょう(^^

最後までご覧頂きありがとうございます。

パーソナルジムD-HEARTS武蔵小杉店では完全個室の安全空間でトレーニングを行うことが可能です。

まずは無料体験にてご相談ください。

【経歴】

24時間フィットネスクラブマネージャー

パーソナルトレーニングジム勤務

【資格】

D-HEARTSトレーナースクール卒業

D-HEARTS公認パーソナルトレーナー

【実績】

2019 NPCJ メンズアスリートモデル 入賞