トレーニング後にお酒を控えたほうが良い理由とは

Training Column

 食事・栄養
2021-07-02 02:47:22

トレーニング後にお酒を控えたほうが良い理由とは

こんにちは。

千葉県千葉市中央区の完全個室パーソナルトレーニングジムD-HEARTSです。

効率的かつ効果的な筋トレを進めるにあたり、まずは、お酒が与える体への影響について十分に理解・把握しておくことが重要です。

ここでは、トレーニング後の飲酒を控えた方がよい理由について解説します。

トレーニング後にお酒を控えたほうが良い理由とは

トレーニング後にお酒を飲んでも大丈夫?

原則として、トレーニング後の飲酒は控えたほうがよいといわれています。なぜなら、トレーニング後にお酒を飲む行為は、「筋肉肥大の妨げ」や「睡眠の質の低下」などを招いてしまう危険性があるからです。

しかし、日常的に筋トレを行っている人のなかには、「筋トレ後にどうしても外せない会食が予定されており、会食の場では必ずお酒が提供される」といったシチュエーションを経験したことがある人も少なくありません。

筋トレ後にどうしても飲酒しなければならないシチュエーションにおいては、以下のポイントを意識してみるとよいでしょう。

■筋トレ後の飲酒にまつわるポイント

・飲み過ぎないよう注意する

・糖質量が少ないお酒を選択する

(ウイスキー・焼酎・ブランデー など)

・たくさんの水を飲む

・おつまみの量はできる限り控えめにする

・トレーニング後と飲酒までの時間を空ける

トレーニング後のお酒を控えたほうが良い理由

「お酒をやめられない」などの悩みを抱えている人は、まず、トレーニング後のお酒を控えたほうがよい理由について理解を深めておくことが大切です。

トレーニング後にお酒を飲むことは、以下のような悪影響を招く恐れが考えられます。

■トレーニング後の飲酒が与える悪影響

・筋肉が分解される恐れがある

・筋肉増量を抑制してしまう

・脱水症状の危険性がある

・睡眠の質が悪くなる

・体脂肪が定着しやすい

また、筋トレ中もしくは筋トレ前の飲酒に関しても、非常に危険な行為といえます。筋トレ中もしくは筋トレ前の飲酒にまつわる危険性については以下のとおりです。

■筋トレ中・筋トレ前の飲酒の危険性

・トレーニング全体の質を大きく下げる

・トレーニング中のケガにつながる

効果的なトレーニングを実現するためにも、あらかじめトレーニングと飲酒の関係性について入念にリサーチしておきましょう。

トレーニング後のお酒はできる限り控えよう

トレーニング後にお酒を飲む行為は、自身の体に対してさまざまな悪影響を及ぼす危険性が含まれています。

D-HEARTS千葉店では完全個室の安心安全の空間にて、パーソナルトレーニング無料体験を実施しております。悩みを1人で抱え込まず、まずはD-HEARTSにご相談下さい。スタッフ一同お待ちしております。