東京都(新宿)・千葉県(千葉・柏)の
パーソナルトレーニングジムはD-HEARTS

目指せくびれ美人

目指せくびれ美人

こんにちは!
D-HEARTS柏店トレーナーの嶋田です。

最近は体重よりも「体型」を重視する女性が増えてきています。
しなやかなボディラインに「くびれ」は必須です。

くびれを作るためには、主に「腹斜筋」を鍛えることが必要になります。
ざっくり腹斜筋とは、肋骨の下から脇腹にかけて斜めにある筋肉です。

今回は腹斜筋に効くエクササイズをご紹介します。

ツイスティングクランチ

  1. 両膝はたてたまま、仰向けになり、両手は頭の後ろで組みます。
  2. 右ひじと左ひざがくっついたら元の位置に戻します。
  3. 今度は反対に、左ひじを右ひざにつけるように身体をねじります。

サイドクランチ

  1. 横になり膝を曲げます。(手を腹斜筋に添えると意識しやすいです。)
  2. もう片方の手は頭の後ろへ、腰は丸まらないようにまっすぐに。置いてある手のひじを骨盤につけるイメージで上体を起こし、しっかりと脇腹を縮めます。

サイドプランク+サイドクランチ

  1. マット等を敷いて横になります。身体はまっすぐにし、片ひじと片足を重心に保ちます(サイドプランク)
  2. 脇腹に力をグッと込めて骨盤を天井方向へ持ち上げ、弓のように身体をしならせます。
  3. しならせた後に身体をまっすぐに戻し、上方にある足を上げ下ろしします。

ダンベルサイドベント

  1. ダンベルを片方の手に持ちまっすぐに立つ(ご自宅にダンベルがない場合はペットボトルで代用できます)
  2. ダンベルを持っていない手の方に身体を傾ける。
  3. そのまま元の姿勢に戻す。

それぞれの種目の目安は10回を1セットとしまずは3セットを行いましょう。

この種目の他にも、たくさん腹斜筋に効く種目があります。
ぜひ一度D-HEARTSにお越し頂きご体験下さい。

この記事を書いた人
嶋田広大トレーナー
嶋田広大トレーナー